2011年06月30日

また会いたい人になるためには、 どう振る舞うべき?


昨日は女の子にもてない原因とでも言いましょうか、言動をかきました。今日は女の子にまた会いたいなと思わせるための秘訣を記事から抜粋してアップしたいと思います。

詳しくは続きからどうぞ


「デートや飲み会で毎回、失敗を繰り返す人は、自分がやっているモテない行為に気付いていない」

街頭の女子の声を聞いてみた結果は、やはり、デートや飲み会をしても、いつも次につながらないという人は、無意識にモテない行為をやっているらしいです。

そして男女双方の気持ちがわかるニューハーフの視点からも見ていて、『この人、モテないだろうな〜』と思う男性は、すべてにおいて女性に対する配慮がないそうです。

会話の話題にしても、その話題を相手がどう思っているかを考えないで、自分ばっかり喋り続けてる。あと、『どうせ俺はこうだから』とか、ネガティブなことばっかり言ったりとか、そんなことは言わなくていいことをつい言ってしまう。やっぱり相手ありきのことなんだから、楽しませる、喜ばせるのが基本であって、その結果として、自分に興味を持ってもらえるということがわかってないらしいです。

では、どういった点に気をつけていけばいいのでしょうか?

自分を受け入れてもらおうと思ったら、まずは相手のことも受け入れてあげないといけなくて、ダメな人は、自分ばっかり楽しもうとする。そうじゃなくて、自分がたくさん話したなら、その分、相手にも話させてあげるとか、そういう配慮をしていかないとダメだそうです。
男は結果ばかりを求めるけど、女が重視するのは、そこにいたるまでのプロセス。プロセスで相手を楽しませることをしないで、いい思いをするなんてあり得ないそうですね。また、ネガティブな男はモテません。そういう意味で、女子が誰かの悪口を言ったりしたときに、悪口が盛り上がって仲良く なることもありますが、基本的には言わない方が無難。一緒になって悪口を言わずに『そうなんだ、大変だったね』と相づちを打つだけにとどめたほうが良いで しょう。あとは、やはり相手の状態に常に気を配ることだそうです。⇐納得

具体的には、相手の視線に注意するらしいですが。

視線解析では、人が人物の顔や場所を思い出そうとしているときの視線は左斜め上、心の中で何かつぶやいているときは左下を向くな ど、視線の方向には意味があるとされています。ヤバいのは、相手が向かって右側を向いているとき! これは何か別のことを考えている状態なので、あなたの 話に飽きていたり、興味がない可能性大。自分トークの興が乗っていても、即効話題を切りかえましょう。

視線ではないですが、私の場合しぐさでの経験があります。話しているときに相手に腕を組まれたらそれは拒絶反応らしいです。組みながら話をしている人は知らないうちに相手を拒絶してるんですね。⇐やったことも、やられたこともあります。(思い返せば納得)

まとめると、「女子にまた会いたいと思ってもらうには、何を意識すべきか」

自分が主導権を取りたいがあまり、女子を優位に立たせるのを嫌う男の人がいますが、『優位に立たせてあげる』のと『優位に立たれる』のは、全く別物です。女子が気持ちよく過ごせるような環境づくり、会話、態度を意識して、デートを進めていけば、それが恋愛感情ではなかったとしても、自分を気分よくさせてくれ る人として、『また会いたい男性』になれるハズです」また、ひとりよがりにならずに、相手を気分よく楽しませてあげることが大切」という基本的なことに行き着くのでしょうが、これができていない人が意外に多いのかもしれません。「女子にモテない」とお嘆きのみなさん、もしか したら原因は自分にあるかもしれませんよ?

思い返せば、私は自分のことばかり話してその場を楽しませるってことが多かったですが、それはそれでいいと思ってますし、やはり重要なのはその時の相手によって、状況や視線やしぐさなどを注意してその場を盛り上げるって感じがいいのではないでしょうか。


                    人気ブログランキングへ

posted by infinity at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。