2011年09月27日

ほんやくコンニャク

米Googleは米国時間2009年11月19日

同社が運営する動画投稿サイト「YouTube」で動画再生時に自動で字幕を付ける機能

「Auto-caps(automatic captions)」を追加と発表して、現在実用可能です。


上記は、もうかなり過去の話ですけど・・・

ここ最近ではGoogleは2011年7月15日

YouTube動画内の発言を認識して自動で字幕を付ける

「自動キャプション機能」を日本語に対応させた。

YouTubeにアップされている多くの動画で利用できる。


翻訳ってみなさん使ったことはありますよね。

しかし、意味不明な日本語になって和訳されます。

今日はそんな面白い動画と、今後の翻訳はどうなるかを紹介します。

続きからどうぞ



ドラえもん見たことある人は ”ほんやくコンニャク” って知ってますよね。

その時代がだんだんと近づいています。

サイトで翻訳出来たりで便利ですけど、翻訳って結構いまいちですよね。

今回はYouTubeの動画の話ですが、ちょっと動画見てください。

11132 1113_4 123334 11115555

再生ボタン押して一時停止してください。

そしたら、一番左写真の赤丸ボタンが表示されます。

マウスを上に置くだけで2番目の写真の画面に、あとは順番にクリックしてください。

 上の順番で日本語(音声文字変換済み)が出たらOK

さ〜、動画を再生してみましょう。(日本語の字幕が出たらOKです)



ドラえも〜ん!! 未来は遠いよ〜〜^^;

全くいい加減な翻訳ww

サイト和訳もこんなのですよね。





しかし、英語の発音を覚えるのは字幕みながら勉強できます。




これはいいでしょ?

英語の勉強にはもってこいですね。

NECから翻訳機能付のマザーボード出ていますが、いまいちです。

現在は勉強するか、翻訳してくれる会社にお願いするなどしないと

きちんと意味が分かる翻訳はまだのようです。



時代は進化し続けます。

未来にはもっときちんとした翻訳機能が出来るようになるでしょう。

それまで、生きてるでしょうか?

どんな未来があるのか、この目で見てみたいものです。



9月26日 プリウスα 走行距離 654km 燃費表示 14.7km

市街地のみの走行であまり伸びはありませんが、距離が出ればだんだん伸びてきます。

    人気ブログランキングへ    ランキングにご協力くださいm(_ _)m    



                                                      

                        ホームに戻る

posted by infinity at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、戸ヶ瀬です!

こ、これは……酷い!!(笑)
機械に正確な翻訳を期待するというのも酷な話ですが、もうちょっと何とかならないものですかね(^^;ゞ

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
Posted by 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 at 2011年09月27日 14:47
戸ヶ瀬さんこんばんは^^

いつもコメントありがとう^^

これ、最悪でしょ?

日本語を翻訳してるからではなく、英語でもこうなるってことですよね。

結局、まだまだ翻訳はサイトではしっかり出来ないみたいですね。

今後に期待です^^
Posted by infinity at 2011年09月27日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。